Good * Baby * Goods

人気のベビー用品、スリング。抱っこですやすや眠る赤ちゃんがかわいい!

ベビースリング

ベビースリングとは、抱っこ紐のことです。輪になった布を肩から斜めがけし、袋状の部分にベビーを抱いている姿見たことありませんか?最近は、よく街でも見かける光景になってきました。基本的にベビースリングは布一枚でできています。ベビーをすっぽりと布で包み込むことができるのが特徴です。

一昔前は、このスリングが赤ちゃんを移動するときに便利でした。しかし、時代と共にその傾向が移り変わって行き、今ではベビーカーが子供の移動手段になっています。いわゆる手押し車。キャスターがついているので道を渡るとき、ショッピングをするときにとても便利だからです。
しかし、個々最近スリングが再び注目を集めています。その理由としては、デザイン性に優れたものが多くなり、また機能性も十分向上したからです。やはり赤ちゃんはお母さんに抱っこされるのが一番ですよね。母親の温もりを感じられる唯一の時間ですから。そんなスリングについてご説明しましょう。

スリングの人気の秘密

スリングは今や人気の出産祝い用品です。スリングの使い方はいたってシンプルです。ベビーをすっぽりと包み込み、肩に斜めがけのように通します。肩にリングがあるものは密着度を調節します。
普通の抱っことは違い、密着度も高く、常にベビーの顔をうかがうことができる上に、何か別の作業をすることも可能です。また、生まれてすぐの新生児にも使用できるとあってスリングの需要が伸びているのです。

スリングの特徴

スリングの最大の特徴は、抱っこやおんぶがこの布一枚でできるということです。また、抱いたり、降ろしたりの作業が楽になり、肩や腰への負担を軽減してくれます。ママを助けるアイテムなのです。授乳が必要な場合は、抱いたまま、周りに気づかれずに授乳を行うことができます。
スリングがあれば外出も気兼ねなく行えますよ♪何かと忙しく疲れやすいママにとって、スリングは使いやすい構造となっています。

スリングの選び方

一口にスリングといっても、その種類はさまざまです。調節可能なリングありのスリングから、形状が縫いまとめられているスリング、布の幅や生地の種類など用途に合わせて選ぶことができます。
スリングを選ぶポイントとして、やはり試着をすることが一番です。似ている形状のものでも、試着してみるとそのフィット感や使いやすさは異なってきます。見た目だけで決めるのではなく、必ずいくつか試着をして、スリングの具合を確かめましょう!!

私のおすすめスリングは、肌触りがよく通気性の良いスリングです。綿のような天然素材のものでしたら、この条件をクリアしているものがほとんどでしょう。やはり、ベビーの肌に直接触れることもありますから、デリケートなお肌を傷つけない、繊維の細かいスリングを選ぶといいと思いますよ♪
また、ベビー用品専門店では、デザイン性の高いスリングもありますので、ファッション性を求めている方にも、きっと好みの一枚が見つかると思います♪また合わせてプリザーブドフラワーを贈るとママは喜びますよ。

Last update:2015/8/7

Copyright(c)2008 Good Baby Goods. All rights reserved.